古い温泉施設

前にはなしましたが、私は古い温泉のほうが新しい施設よりもどちらかというと好きです。

これは古い方がノスタルジックな気分になりやすく、その施設のところどころに歴史を感じられるからです。

もちろん、新しい施設は最新の設備が整っており、利便性や快適性を考慮したら新しいほうがよいですが、個人的に先述したことのほうが、重視されるんです。

今日行った温泉は設備が比較的古い部類にはいります。

風呂の種類もジェットバス、熱い湯、水風呂とサウナのシンプルな構成。年季が入ったタイルに蛇口も昔のもので個人的に気に入っております。

ただここの難点が出入り口に水飲み場がないことで、水を飲むために一旦脱衣所から出る必要があるため、初めて来る人には少し注意が必要です。予め飲み物を持ち込んでおく必要があります。

休憩所は広々としており、すいていれば寝転がることもできます。

そして、休みの日でもあまり人が少ないので、わりかしゆっくりできます。

さて、そろそろおいとましましょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です