港の夕焼け

8月上旬まだまだ夏真っ盛り。花火大会もちらほら開催されています。

もちろん海水浴も真っ盛りです。

夏は暑くて基本外から出たくない(だが仕事があるから出ないといけ

ない)私は休日には夕方よく外に出ています。夕焼けがきれいさはそ

れぞれ時期により違うきれいさを感じると思います。

港から見る夕焼け(もう日は落ちているが・・・)はとてもノスタル

ジックな感情になります。一日が終わってしまうと考えるのか、日が

落ちてもまだまだ自分の一日は終わらないと思うのかは個々で違うと

は思いますが、明日は生きている限り誰にだって訪れ、そして去って

いきます。

その夕焼けをみて自分が過ごした一日はどうだったのか・・・

今日やることはできたのか・・・明日に残していないか・・・

そんなネガティブな考えが頭をよぎってしまいますが、

夕焼け自体は何度見ても飽きません。特に疲れている時見ると、少し

だけ・・・ほんの少しだけ、疲れが取れる気分になります。

今回は港から見える夕焼けでしを載せていますが、あなたの街から見

える夕焼けもきっと綺麗にみえることと思います。

下ばかり見て歩いている方も、上を向いてみれば綺麗な空が私に微笑

みをくれると錯覚している私は自分の腰が砕けるわ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です