JUNGLEなどの個性的なアイキャッチがあふれていた頃のTV番組について

フジテレビの深夜枠「JOCX-TV2」(1992年~1993年)に放送されたシリーズ枠。および、番組冒頭のアイキャッチの1つである。・・・JUNGLE(アイキャッチ)とは (ジャングルとは) [単語記事] – ニコニコ大百科より

このころは物心ついてまもなく、たまたま深夜に起きていてテレビでこのアイキャッチを放映していました。

不気味だなぁと子供のころ何となく思っていましたが、今見るとやっぱり不気味だなぁと同じ事を考えています。ネットではネガティブなメッセージ性を感じる記述が多く見受けられますが、個人的にはあまり深くは気にしていません。

ただ、このころのテレビは番組にしろCMにしろ、規制が今ほどきつくなく、ゴールデンでも女性の裸や事故現場の生々しい状況など、今では考えられないくらい様々な衝撃映像を観ることができました。

鉄道の事故が起きた時、事故を起こした運転士にインタビューをしていたり、本当に昔のテレビは刺激的なものが多く感じました。

今のテレビは規制が厳しいですね。子供のころはテレビを通して大人の世界をのぞいていた感じがしていましたが、今では子供にあわせてテレビ番組を制作している気がしています。深夜番組にさえ、子供に刺激的だというクレームを起こす人がいるくらい、規制が厳しすぎて残念でなりません。

まぁ、こんなところで嘆いていても世の中が変わるわけではないですが、言いたいときもあるんです。

そんな時は、やけ酒あおって寝ることにしてます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です