近所の心霊スポット

先週末に近所の心霊スポットに一人で行ってきました。

そこは昔作られたトンネルで車幅1台分しかなく、車は

今もそこを通っています。

なぜ、一人で行ったかというと、暇だったのと、刺激が

欲しかったためです。

このトンネル、以前に交通事故があり、男性の胴体が断裂

したらしく、時たま、「苦しい・・・」という声とともに

下半身が無い霊が出るとのこと。

早速行ってみた時の時刻は午前0時。このトンネル、坑口

が狭く、延長は短いのですが、照明が無く、向かい側の光

もわずかしか当たらないため、昼間でさえ暗く、一部岩肌

が露出している状態で、「これは出てくるなぁ・・・」

いう雰囲気を醸し出している状態です。

ましてや夜中、いつ幽霊が出てきてもおかしくない雰囲気

でしたが、私には霊感がなかったみたいで結局出会うこと

ができませんでした・・・。2・3往復をゆっくり通って

見ましたが、残念ながら何も成果がなく、あきらめて帰路に

つきました・・・。

こういうところへ女の子とデートすればつり橋効果的なやつ

でお互いに好きになれるのかなぁと邪なことを考えてしまった

のが行けなかったのかなぁと反省しました。

天気が良く星が良く見えたのがダメだったのか、次は雷がなる

悪い天気の時に行きたいと思います。

 

まぁ、心霊スポットにはよく、こんな人がこんな風になくなり

ましたという話をよく耳にしますが、人に限らず動物などはど

こでだってタヒんでるし、今更怖がってもしょうがないと半ば冷

めた考えも少し持ってはいます。むしろ、幽霊なんかより生き

た人間のほうが怖いと思います。

そんな考えだから、幽霊に会えなかったんだと、反省をし、今

度はちゃんと会えるように心がけてまたいつか行ってまいります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です